【基本的な知識は必要】間伐について学ぼう!

間伐とはなに?

間伐というのは森林を良い状態にするために行う木の伐採のことを言います。もしも間伐を行なわなかったら大変なことが起きると言われていますよ。

間伐するべき状態ランキング

木
no.1

木と木が密集している

木と木密集していると十分に日光を取り込めなくなります。それは密集していることが原因となります。そうなるとひょろひょろとした木になり折れやすくなります。

no.2

全体的に森林が暗い

全体的に森林が暗いとランク1位のようにちゃんと光合成できていないことになります。暗い目安というのは昼なのに暗い、日陰がほとんどできない場合は依頼するべきです。

no.3

木の根元が生い茂っていない

木の根もとに草が生い茂っていないとなると十分な栄養が無いから育っていない証拠となります。そういった場合は間伐依頼を検討したほうがベストです。

【基本的な知識は必要】間伐について学ぼう!

間伐

間伐は絶対に業者に依頼するべし

間伐を自分で行うなら色々なリスクを背負うことになります。木の倒れる方向を誤ったら家に直撃、山を図べり落ちるなどの二次災害になる可能性もあるのです。だから専門業者に依頼することで安全な間伐をすることができるのです。

ウーマン

依頼費用について

間伐の費用を決める場合は木1本当たりの値段、範囲、危険な場所かどうがを調べます。それによって費用は異なるため一概にいくら掛かると決めることは出来ません。ある業者を参考に言うと木1本約2000円と言われています。

樹木

依頼から完了までの流れ

依頼する流れはまず専門業者に問い合わせをして現地お見積り。見積もりOKなら作業開始です。終了したら支払いになりますが、各業者によっては見積もりOKの時に支払う、作業後に支払うなど異なるため前もって確認しておきましょう。

間伐

信頼できる業者を探す

業者はたくさんいます。探す場合は口コミ情報や業者サイトなどを確認してから見極めてください。急いでいるからといって適当に選ぶと後で後悔する可能性もありますよ。

間伐と伐採の違い

間伐

・木を間引くこと
・適度な空間を作ってあげる

伐採

・木を切るという意味で使われる
・切る方法が色々ある